エロ漫画作品数NO.1!配信サイトはこちら
カラミザカリ2

カラミざかり続編配信中!第8話あらすじ・感想「あんたも罪な男だね」

桂あいり先生の同人エロ漫画

【カラミざかり】

人気女優により
AV完全実写化もした人気作!!

 

カラミザカリvol.1も絶賛配信中!

当初「巻」のみで配信されていたものが
「話」でも配信されるようになりました!!

管理人
管理人
ゆっくりじっくり
味わいながら
読み進めらるのが
一話買いの醍醐味♥

そしてタイトル!!!

それぞれの「話」についているタイトルから
先読み&妄想ができる!!

ということで

1話ごとのあらすじ・感想
いってみましょう!!

前回のストーリーはこちら

あわせて読みたい
カラミざかり続編配信中!第7話のあらすじ感想~「ちょっとさ、2人で舐めてよ」桂あいり先生の同人エロ漫画 【カラミざかり】 人気女優により AV完全実写化もした人気作!! カラミザカリv...

ほぼ衝動的に
里帆に襲い掛かっちゃった高成!!
どうなっちゃうのか

 

 

いつも他愛のない会話で
過ごしていた
クラスメイト

吉野貴史
山岸高成
新山智乃
飯田里帆

しかしある日
興味本位の出来事をきっかけに
彼らはついに一線を越えてしまう…

日常、好奇心
片思い、そしてセックスー

彼らの体と心は
複雑にからまり合う。

「カラミざかり」本編はこちら!

 

カラミざかり8話~「あんたも罪な男だね」王様フェ〇タイムは続き・・

貴史の願いで
王様フェ〇タイム

智乃は貴史のチン〇を咥え込み
里帆は貴史のタマを舐める

貴史はのんきに

「幸せだぁ~」

「気持ちイイ~」

全裸で横たわりご機嫌でいる

それを無言で見下ろす高成・・

制服の下のチン〇は
ビンビンに勃っている

目の前には
ピンクのパンティをさらし
お尻を突き出している里帆・・

 

 

 

突然!!

高成は衝動的に
自分のズボンを下ろし
里帆のパンティを下げ
チン〇をぶち込もうとする!!

管理人
管理人
こんなレイプみたいな
エッチでいいのー?
大好きなあの子なのに・・

「いたっ」

里帆のマン〇は
まだ準備ができてなかった・・

ハアハア言いながら
夢中でチン〇をあてがう高成に
里帆を気遣う余裕はない

四つん這いでお尻を突き出す
里帆のマン〇に
突っ込もうと悪戦苦闘

 

 

無料立ち読みあり!登録はこちら

 

カラミざかり8話~「あんたも罪な男だね」飯田まだ濡れてないんじゃね?

それを見て
たまらず高成を止める貴史

ふと我に返った高成の
何とも言えない表情・・

貴史は

「まだ濡れてないんじゃね?」

そういって里帆のマン〇を
確認する・・

「あーやっぱり」

「じゃ俺が・・ビチョビチョにしてやっからさ」

管理人
管理人
なんてこった!
またも寸止めかよ!!
しかもNTRかよ!!

制服のままの
里帆のおっぱいを揉み
ベロチュウを始める貴史・・

そしてすぐにクン〇を始める・・

 

 

高成は今にも泣きそうな・・
殴りかかりそうな・・
そんな表情で
口を真一文字に結んで

そんな高成をみて
悲しげにため息をつく
智乃・・・

管理人
管理人
智乃がせっかく
チャンスつくったのに・・
ってか坊主!!

目の前で
いまにもつながりそうに
濃厚なクン〇をされ
貴史にフェ〇をする
あの子・・・

それを見つめる高成の顔は
真っ赤に上気している

またしてもこの状況!!

そして

またしても・・
チン〇はビンビン・・・

 

カラミざかり・カラーで見るなら

 

カラミざかり8話~「あんたも罪な男だね」飯田のマン〇準備オッケー♪

大好きなあの子への前戯を
他人がやるという

屈辱的な時間・・・

自分が・・
なんて余裕もなかった

あの子のマン〇は
ヤツの唾液でいっぱい

そんなことを思う余裕もなく
高成はいよいよチン〇を
ぶち込もうとする!

・・が上手く入らない!

管理人
管理人
そう!!
高成は童貞くん!

戸惑いワタワタする高成に
里帆が・・・

「もうちょっと・・」

「下・・ここ」

細い指で高成のチン〇をつかみ
誘導する・・

 

 

「いいよ・・・」

恥ずかしそうに発する
その一言に

高成の理性はぶっとんだ

激しくチン〇をぶち込む
もう止まらない・・

「おおー激しい」

またしてものんきな発言の
貴史に智乃がヒトコト・・

「あんたも罪な男だね」

 

無料試し読みあり!登録はこちら

 

 

カラミざかり8話~「あんたも罪な男だね」これがセ〇クス・・・

ずぶずぶと激しく突きながら
見つめ合って・・
キスをする

貴史と里帆

管理人
管理人
いろいろあったけど
結果オーライってやつ?

激しくチン〇を
締め付けてくる

これがセ〇クスなのか
これがマン〇のなのか

 

 

 

ここからは狂ったように
セックスをしまくる4人
ほぼ毎日4人で集まっては

貴史のうちはもちろん

時には学校で

時には外で・・

管理人
管理人
理性??
なにそれおいしいの?

これが高校生の性欲ってやつー!!

夏休みを前に
脱童貞
脱処女した4人

夏には
どんな風にカラミあっていくのか・・

まだまだ続くよ(笑)

無料試し読みあり・続きを読む>>

カラミざかり第8話~「あんたも罪な男だね」感想

管理人
管理人
毎回怒ってるけど
ほんと坊主よー
空気読め!!

第8話は

高成悲願の脱・童・貞♥

貴史が余計なことしなかったら
もっと楽しめたのになあ

なんで
アドバイスくらいで
止めとかないかなあ

ったくオレ様坊主め!!

とは言っても
貴史がいなかったら
こんなチャンスもなかったかも・・

 

 

高成ってば
奥手だし
ビビりだし
すぐパ二くるし

でも二人がつながるところでは
一瞬見つめ合って
濃厚なキスしちゃって

ちょっと好き同士な感じがして
嬉しかったな~

女神智乃ちゃんが
身を差し出して
高成のおぜん立てをしてあげて・・

どんな気持ちなのかな?
高成と里帆に
結ばれて欲しい??

 

管理人
管理人
もしや智乃も高成のこと
きになってたりして??

 

無料試し読みあり!今すぐ読む>>

 

おまたせしました!
第8話はエロエロ度
かなり高めでございます!

エッチシーン満載♥

 

高成はめでたく(?)
脱童貞するんだけど

そのくだりもねえ・・・
そしてなんとも言えない表情に
思わずエロ漫画ということをわすれそう

でも・・・
見つめ合って
繋がって
っていう胸きゅんシーンも♥

しっかりアオハルも
楽しめますよん。

 

ということで
今回も坊主君は
出家OR去勢で
おねがいします(笑)

カラミざかりはカラーがおすすめ

 

あわせて読みたい
カラミざかり続編配信中!第9話のあらすじ感想~「問題です。どっちがどっちでしょう」桂あいり先生の同人エロ漫画 【カラミざかり】 人気女優により AV完全実写化もした人気作!! カラミザカリvol...

カラミざかりを読むならブッコミ!おすすめポイント

オトナ漫画配信サイトは
多数ありますが

カラミざかりをみるなら
カラー配信の
BookLive!コミック(ブッコミ)
がおすすめ!!

管理人
管理人
高成と里帆の上気した顔や
智乃ちゃんのぴんくちくび!!
ぜったいカラーでみたいやつ!

 

\早速カラーで見る!/カラーでカラミざかりを読む

 

BookLive!コミックのカラミざかりポイント

  • フルカラーでエロさ爆増
  • 880ポイント(770円)
  • 続編は前編のみ発売中(わくわく感⤴)
  • 1か月無料キャンペーンあり

※キャンペーンは予告なく終了する場合があります

 

カラミざかりを読む方法⇒かんたん★ブッコミ~BookLiveコミック登録方法

 

↓↓まずはこちらをクリック↓↓無料試し読みあり!登録はこちら

 

  1. 無料立ち読み  続きを読む
    のどちらかをクリック
  2. 支払い方法を選択
    クレジットカード または 携帯料金と一緒にお支払い
  3. メールアドレスを登録
    メールが届くのを待ちます
  4. 届いたメールのURLをクリック
  5. 月額コースを選択する
  6. クレカ番号などを登録して完了です!

※支払い方法にクレジットカードを選ぶと
 1か月無料キャンペーンの対象となります!

キャンペーンの期間・内容は
予告なく変更になる場合があります
詳細は公式サイトでご確認くださいね

ボーナスポイントは

ブックライブコミック1000コースまでは
継続ボーナスが初回ボーナスより低くなるのですが
(例:1000コース初回ボーナス243pt⇒次月188pt)

ブックライブコミック2000コース以上は
継続ボーナスも初回と同じpt数がもらえておトク♥

 

月額コースの登録がないと、ポイントの追加や作品の購入ができませんので継続して楽しみたい場合は月額300コースでも登録しておくことをお勧めします^^

どちらも無料試し読みがあるので

ぜひ自分のスタイルに合ったものを

お楽しみください

 

カラミざかり2のまとめはこちらへ!
すぐに続編読みたくなること間違いなし!!

https://gurupembaharu.com/karamizakari2/

 

最後まで読んでいただき
ありがとうございました^^

 

 

\延長決定!今なら50%OFFの385円!!/
カラミざかり1巻を読む

※セールは予告なく終了する場合があります

 

RELATED POST